フルア-マ-ΖΖガンダム ~高出力、高火力のハイパワ-ガンダム~

フルア-マ-ZZガンダム、その名に恥じない強機体に仕上がってます。
強機体というより〝bukkoware〟と言った方がいいかもしれません。

武器も高火力ならDPもあり得ないくらい高く設定されてます。それに加えて
よろけ、転倒が無く、全身ビムコでア-マ-値も高い。更にGP-01
フルバーニアンを凌ぐ最高速度。

 

この機体性能はMS戦において大きなアドバンテ-ジとなります。今回は
銀図でのレビューになりますが機体性能、武器性能を使用した感想を交えて
考察していきます。

 

 

使った感想は、とにかく強い。ハイメガキャノンを主軸に据えての攻撃が超強力!

 

DP値も510と異常に高く、一発で怯む数値に設定されている。これが当たれば
勝ったも同然。ハイメガ当てて動きを止め、内蔵3連ミサイルランチャーと8連
ミサイルポッドの追撃でどんな機体も簡単に撃破出来る。

 

この3連と8連のミサイルは拠点前や雪合戦などの乱戦時にもバラまくだけでガンガン
攻撃できる。恐ろしい機体だ。フルア-マ-ZZを名乗るに相応しい性能だと感じる。

 

 

半面、ブ-スト移動がかなり特殊で移動を開始してMAXスピ-ドになるまで5秒ほど
掛かる。速度がのったら恐ろしい加速性能を誇り、フルバーニアン以上の速度を維持
したまま移動できる。

 

しかし一旦ブ-スト移動を止めると、またノロノロ始動になる為、この点は注意が必要。
またブ-ストチャ-ジも高コスト機とは思えないほど低いので、ここもフルマスする
必要がある。

 

フルア-マ-ZZガンダムはパワ-の出方がかなりピ-キ-な機体なのでこのデメリットを
どう克服するかで明暗が分かれる。今のところ上手く使える対処法が見つかっていないので
今後の課題として、試行錯誤していきたいと思う。

 

《評価点》

・メイン武器の威力が高い上にDPも高く設定されているので主導権を握った
非常に 有利な形で戦闘を展開していける。不意打ち、奇襲攻撃を受けても冷静に
攻撃を 当てれば返り討ちに出来る。

・デフォルトで全身ビムコ、フルア-マ-システム(よろけ、転倒しない)が搭載されている。

・銀図でも使える上、接近戦から中距離戦まで距離を選ばず戦える。特に接近戦は鬼強。

・連邦、ジオン両陣営の中でも最高の移動速度を持つ。

 

《弱点》

・デブ。この機体の最大のデメリット。高性能機の評価を帳消しにしかねないマイナス要因。

・高速になるまで時間が掛かる(約5秒ほど、要検証)

・機体性能の中で唯一、ブ-ストチャ-ジが低く設定されている。

 

《オススメ装備》

・ハイメガキャノンN、F型、腕部3連装ミサイルランチャー、8連装ミサイルポッド

ハイメガをフルチャ-ジで当てればその後の追撃で撃破確定出来る。ハイメガ当て損ねても
内蔵武器3連装と8連装を当ててリカバリー出来る。

 

・ハイメガキャノンN、F型、2連装メガ・ビ-ムライフル、3連装ランチャーor8連装ポッド

2連装メガ・ビ-ムライフルも内蔵武器扱いとなっている為、この構成でも使える。
ハイメガ、メガ・ビ-ムライフルのどちらかが当たれば怯み確定なのでその後は
3連ランチャーで追撃出来る。

 

《武器解説》

・ハイメガ・キャノン

ゲロビ仕様ではなく収束した高密度のエネルギ―を撃ち出すバズ-カ型の射撃武器。
チャ-ジ可能。 半チャージで威力1.5倍、弾速1.2倍、フルチャージで威力2倍、弾速1.5倍。 (WIKIより一部抜粋)

フルチャ-ジで威力12,000(N型)ビムシュが載って13,000となる。
ナパ-ム並の威力がある上に弾速も速い為、対空砲としても使える。この武器は
N型とF型で性能がほぼ同じなのでF型でもN型感覚で使える。
フルア-マ-ZZガンダムのメイン武器。

・腹部ハイメガキャノン

爆風攻撃が持続する武器。爆風内の敵に対して1秒間に1,000ダメ-ジを継続して
与えることが出来る。チャ-ジが必要で、しかもチャ-ジが完了すると勝手に暴走する。
Zガンダムのチャ-ジ格闘を彷彿とさせる武器。使いたい時に使えない。テキコロや
青葉区など敵の拠点凸の防衛に役立つかもしれない。

・2連装メガ・ビーム・ライフル

一発の威力は上がったが連射出来なくなった。しかし武器の切り替え時間が無い為
ハイメガのつなぎとして使える優秀な武器。

・腕部3連装ミサイルランチャー

黒魔窟のシールドランチャーの様な武器。DPが高く、2発当てれば怯みが発生する。
集弾性能、射程距離も 長いので中距離でも使える。

・8連装ミサイルポッド

内蔵武器。名称はミサイルとなっているが8発の弾頭が真っすぐ飛んでいく。
腕部3連装ミサイルランチャーから連続して撃てるため、つなぎの武器
として大きな威力を発揮する。

・ハイパー・ビームサーベル

全く使えない。D格時の踏み込みも無く、その場でサ-ベルを振り回すだけの
ゴミ仕様。装備するだけ無駄。

《立ち回り》

ハイメガキャノンをチャ-ジした状態で常に行動する。敵に遭遇したらハイメガから3連
8連を叩き込む。これだけで簡単に撃破できる。しかし移動速度にムラがあり、しかも
デブなので低速時に被弾して撃破されるケ-スが多い。

 

こちらが動きまわっている間はじっと防御に徹してブ-スト移動を止めた瞬間に攻勢に出て
落とされた事もあったのでブ-ストを回復させる時は敵から離れた障害物の近くに着地する。

 

この機体は低速時の動きの悪さをどの様にカバ-するかによってスコアに差が出ると思う。
高火力と言っても所詮はデブなので無理はせずに障害物に隠れることが出来る位置取りを
常に意識しておいた方が無難。ブ-ストチャ-ジも高コスト機とは思えないほど低いので
オバヒには特に注意。

ブ-ストゲ-ジを・・・いつも以上に注意して見ておこう!

 

《フルア-マ-ZZガンダム総評》

 

強機体だが優秀な点もあれば、しっかりデメリットもある。特に初動の遅さが
大きなネックになっている。もう少し機敏に動けても良いのではないだろうか。
初動の遅さと被弾面積の大きさ、この二つが大きな足枷となっている。
速度が出ている時は快適なだけに残念・・・

この機体は長所と短所を両立させた テクニカルな機体だと感じる。誰にでも
簡単に乗りこなせる機体ではないがツボにはまった時は恐ろしく強い。先に
出た百式改と同様にしっかりと考えて作り込まれていると思う。
難しい機体だが初動の遅さを上手くクリアして高火力な武器を使って
敵を撃破していく・・・

ここに、この機体を操る面白さが凝縮されている。今回は銀図しか取れなかったが
「なんとか頑張って金図を狙いたい」そんな気にさせる機体です。

俺は、気に入ったよ!


コメントを残す