試作1号機のクイックスイッチ特性が強化されました

2016年11月大型アップデートでダウンポイントシステムに
変更となりました。ご注意ください。ダウンポイントについては
こちらをご確認ください。

ガンダムオンライン統合整備計画

 

試作1号機のクイックスイッチ特性が強化されました。

 

2015y05m27d_231949522

 

5月27日のメンテでバランス調整が実施されました。その中でも
試作1号機のクイックスイッチ特性が大幅に強化されましたので
まとめておきます。

クイックスイッチが当たり特性になりました

 

  ■機体特性の調整について
機体特性「クイックスイッチ」の仕様変更

■変更後
武器の切り替え時間を5%(~25%)短縮し、切り替え後の
一定時間威力が1%(~5%)上昇する。

※機体特性のLVに応じて各効果が上昇します。

 

クイックスイッチと聞いてまず頭に浮かぶのは
試作1号機のハズレ特性です。
2015y05m27d_204351754

 

今回、武器の切り替え後、威力が一定時間上昇する様に
仕様変更されました。

 

上昇値は最大でも5パ-セントで威力自体は大した事ありませんが
実はこれが大きな影響を及ぼします。

 

試作1号機のFバズはMAX強化しても威力は11,000です。
機体バランス101を確保している機体からは転倒取れません。

 

しかし、これに金図レベル3相当の3パ-セントをアップすると
威力は11,330に上昇し、従来までの機体バランス101では

 

転倒します!

 

上昇値自体は微々たるものですが、このFバズ攻撃に対して
転倒を回避するには

 

機体バランス133
が必要になります。

 

私が所有しているMSの中でバランス130を確保しているのは61機中
僅か11機のみです。ピクシ-をのぞけばアレックスの140が最高値に
なるので、ほとんどの機体は転倒します。

 

今回のバランス調整で一番恩恵を受けたのは試作1号機でしょう。
ただ、「武器の切り替え後一定時間」というのが気になります。

 

切り替え後にどのくらいの間、威力が上昇するのか不明なのです。
EXAMシステムの様なゲ-ジがないので
「ホントに威力上がってんのか?」

 

と疑ったりもしますが、でも事実でしょう。メンテ後に戦闘に出ましたが
確かに撃破しやすくなってます。転倒が取れたのは低コスト機
ばかりだったので、ハッキリ検証できませんでしたが
強くなった感じはあります。

 

ザクタンクなんかもこれまではFバズ当てて仕留めるのに
苦労しましたが、今回は簡単に撃破出来ました。

 

うまく乗りこなせれば、アレックスに変わる主力機となる
ポテンシャルを秘めていますので、練習あるのみです。

 

PS

緊急帰投も上方修正されており使い勝手は非常に良くなってました。
ユニバ-サルブ-ストポットもブ-ストの使用量が軽減された
との事ですが違いは体感できませんでした。でも
重量が軽くなった気がします。

 

シールドとユニバ-サルブ-ストポット、Fバズ、BRFAを
装備して機体バランスが102になってました。以前はこんなに
装備したら機体バランス50くらいになったと思うのですが
気のせいでしょうか?

 

 


コメントを残す