一部機体/武器のバランス調整について

 

2月15日に大型アプデ後の追加バランス調整が行われますが
その内容について独断と偏見で突っ込んでみたいと思います。

◆Sガンダム

【アーマー】 2200⇒2430(2794)

【最高速度】 1157⇒1200(1380)

ダッシュ開始時の速度向上
ダッシュ時の初速持続時間延長
ダッシュ時の減速開始時間延長

百式と同様のブースト挙動になります。
腰部ビーム・カノン系の発射時モーション調整

機動力が百式と同じになり快適になります。しかし連邦随一の
被弾面積を持つ機体なので苦しい戦いになるのは変わらないでしょう。
足が速くなるよりも試作二号機ばりのシールドが欲しかったですね。

この機体はビッグサイズで「前が見にくい」という致命的な欠陥があります。
機動力に修正が入ってもデッキに入れるプレイヤ-が増えるかどうか微妙な
ところです。フレンドの大将さんですら敬遠しているくらいですから。

レティクルを肩越しモ-ドに設定して違和感を感じないのであれば
使ってみても良いでしょう。火力は十分なので立ち回りに注意すれば
楽しめる筈です。

 

◆ガンダム5号機

・ハンド・ビームガン系をフルオートに変更

内蔵武器のハンド・ビームガンがフルオートに変更されます。
「即盾」可能なこの武器が強化されるのは良調整です。DPは
下がってますが、削り残しの攻撃に多用されると思うので
特に問題ないですね。ビムシュであれば、フルオ-ト化は
特に評価されるでしょう。

 

◆ジーライン(アサルトアーマー)

武器追加
3点式ショットガン
連射式ショットガン
アサルト・キャノン(炸裂弾)
アサルト・キャノン(炸裂弾)M
ショットガン系武器の発射間隔の短縮
威力、射程の増加
 ショットガンが強化されます。しかし、スプレーガン、ショットガン系は
DPが壊滅的なので多少威力が上がったところで正面から撃ち合うのは
厳しいです。

以前に比べて怯まなくなったので上手いプレイヤーが相手だと冷静に反撃
されてしまいます。百式が産廃になったのもDPの低さが原因なので
この問題がジ-ラインで解決出来るとは思えません。

用途としては奇襲攻撃や削り残しを狩る場合などに限定されると思います。
この機体は格闘機として基本的な性能の底上げをしないと小手先の調整が
入っても産廃のままでしょう。

 

◆ジーライン(スタンダードアーマー)

・ブーストチャージ  270⇒300(345)

・武器追加

アサルト・キャノン(炸裂弾)
アサルト・キャノン(炸裂弾)M

悪くはない機体ですが・・・
コストとの兼ね合いを考えると、どうしても倉庫番となります。
こいつを使う必要がないのが最大の問題です。この機体に限った事では
ありませんが・・・

 

 

 

◆ガンダムMk-II

・アーマー 1900⇒1930(2219)

・武器追加

シールドランチャー
シールドランチャーM
シールドランチャーF
今回の調整の最大の目玉です!ア-マ-の調整も嬉しいですが
何といってもシールドランチャーの追加が大きい!!

これが黒魔窟と同性能なら強いマ-クⅡの復活です。黒魔窟と違って
Fバズの威力が7700あるので、そこから切り替えなしで連続攻撃
出来るのは非常に大きいです。

シールドランチャーFは破壊力が3,850の3発ですから
これまで以上の強機体、ぶっ壊れになるかもしれません。
非常に楽しみです。

 

 

◆装甲強化型ジム

・武器追加

ハンド・ビームガン(2挺)
ハンド・ビームガン(2挺)M
ハンド・ビームガン(2挺)F

「おたまじゃくしが泳いでいる」と酷評されたハンド・ビームガンが
二挺になっても産廃のままです。DPが倍になれば評価は変わりますが
そこまで強化されないでしょう。

この機体にもジムライフルくらい装備して欲しいですね。

 

 

◆ジム・コマンド

・武器追加

ビーム・ガン(2挺)
ビーム・ガン(2挺)M
ビーム・ガン(2挺)F

ジム駒のビ-ムガンは連射速度が速く、当てやすいので 意外に
使えます。DPは無理にしても威力が倍になれば化けると思います。
しかし、その分、即盾の問題が出てきますので強化されたとしても
諸刃の剣と言えるでしょう。

 

◆ジェガン(高機動仕様)

・アーマー 2100⇒2200(2530)
・格闘プログラム系のD格1段目のブースト消費量の減少

クゥエルの影に怯える倉庫番ですが機体性能は合格なので
もっと高く評価されていいはずです。しかし武器が今一つ
なので使えない機体になっています。

もう少し武装を充実させて欲しかったですね。マシンガンに
バズーカがあれば、もっと評価は高かった筈です。

 

◆リック・ディアス

・ビーム・ピストル(2挺)系の持替速度の短縮
・ビーム・ピストル(2挺)、M、FのDP⇒32

 

以前デチュ-ンされた持ち替え速度がまた早くなります。クレイバズ-カを
ヒットさせた後の追撃が速くなれば、使うプレイヤ—も増えるでしょう。
クレイバズ-カからピストル、バルカンと繋げていけば、かなりの破壊力に
なります。

 

◆初期型ジム

・アーマー 2280⇒2180(2507)

・ビーム・ライフル 威力3500⇒3000

・ビーム・ライフル改良H型 威力3000⇒2500

・ビーム・ライフル改良M型 威力2800⇒2300

・ビーム・ライフルB3型 威力2200⇒1850
今回の調整のもう一つの目玉、初期ジムの弱体化ですが
この程度の調整であれば全く問題ないでしょう。

確かに威力は下がりましたが肝心のDPがそのままなので
続行して使っていけます。安心しました。
逆にジオンはイラついてるでしょう^^

 

 

【総評】

大型アップデートを行ってから早い段階で小まめに修正を行っている点は
評価したい。内容はともかくとして、運営の態度が変わったのは嬉しい
事だと思う。

 

散々クレ-ムが出ていた内容を長期間放置していた過去の運営とは
全く違いフットワークが非常に軽くなった印象を受ける。
この調子でよい方向にドンドン修正して欲しい。

 

 

 


コメントを残す